【87動画】〜87×25歳の祭典・H☆QOC / 町田龍馬さん〜

2015年7月26日


2013年9月14日に、国立オリンピックセンターで開催された、
『Happy Quarter Of a Century☆2013 ~25歳×250人が集う、87世代限定イベント! ~』

イベントの第一部で行われた、同世代によるパネルディスカッションの動画です。
テーマは『人生の岐路を迎える”25歳の今”だからこそ、あらためて向き合う自分の「夢」。そして自分にとっての「幸せ」とは?』

地元長崎の高校を中退し、単身ニュージーランドに渡る道を選んだ町田さん。その経験から感じたことなども交えつつ、
自らが向き合う「夢」と「幸せ」について語ってくれました。

・「とりあえず夢ややりたいことを決めてしまえば、いろんな情報って自然と自分に集まってくるようになる。これはなにか不思議なんですけど」

・「一生に一度しかない人生は誰もが同じだと思います。会社に勤めていようと、自分で起業していようと『自分が納得して、考えて、行動して生きている』ほうがハッピーだし、楽しい」

・「自分がビジネスやってるときって”時間を忘れて”やっているので、そういう(時間を忘れてなにかに取り組んでる)ときって『幸せだな』と思います」

続きは動画をご覧ください

町田 龍馬 / 起業家(Zens 代表取締役)

1987年・長崎県諫早市生まれ。
 
17歳でニュージーランドへの短期留学をきっかけに、日本の高校を中退し、現地の高校3年に編入する。オークランド工科大学ビジネス学部卒業後、共同購入クーポンサービスで起業。
2011年1月にトーチライト(博報堂グループ会社)に入社し、デジタルマーケティングマネージャーとしてブログとSNSを活用したコンテンツマーケティングを実施。
2011年6月にZen Startupを設立し、日本マイクロソフトから委託を受け海外Webビジネスのリサーチや、南アのイベントマーケティングサービス「FanCam」の日本独占販売権獲得・販売・イベントマーケティングのディレクション(倖田來未、ケツメイシ、東京ガールズコレクション)、学生アプリ開発コンテスト「ブレークスルーキャンプ」のメンタリング等を行う。
日本企業向けにコンテンツマーケティング戦略のコンサル、海外の記事を元にしたブログ記事提供、カナダ企業から委託を受け日本のゲームライセンス獲得の交渉・契約、学研ステイフルの手帳対応アプリの企画・開発ディレクションなどを実施。
2013年9月に新たな会社を創業。北米向けFacebook解析ツール「ZenMetrics」の開発・マーケティングを行う。
2014年1月に自身がAirbnbホストになったことをきっかけに、Airbnbの内装や運用代行サービスを開始する。同年11月に社名をZensに変更。米サンフランシスコにてAirbnb創業者に自身のビジョンをプレゼンし、Airbnbを活用して日本を元気することを宣言。
 
「英語を話す機会を増やし、外貨を稼ぐ機会を増やし、日本を元気にする」をビジョンにかかげ、2020年8月東京オリンピックまでに全国で2万件のAirbnb運用代行を目指す。

当時のインタビュー記事はこちら

「Happy Quarter Of a Century☆2013」
・当時のイベントページはこちら
・当時のイベントの様子を振り返る、写真アルバムはこちら

この記事をシェア
Share on Facebook12Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on Tumblr0